ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

諫早湾干拓訴訟

 長崎県の諫早湾奧部を潮受け堤防で閉め切った結果、有明海の潮流が衰え大規模な赤潮が発生するなど漁業不振を招いたとして沿岸漁業者らが国に排水門の開門を求めた訴訟。2000年12月のノリ凶作を機に、02年11月に工事差し止めを求めて佐賀地裁に提訴(佐賀訴訟)。06年に請求を「堤防撤去」と「排水門の常時開放」に変更した。佐賀地裁は08年6月、排水門の5年間常時開放を命令、控訴審の福岡高裁も10年12月、3年間の猶予を経て5年間の常時開放を命じ確定した。今回の長崎訴訟は、諫早湾と湾口部で操業する漁業者が08年4月に長崎地裁に提訴、10年10月に結審していた。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ