ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

だし

 基本の昆布とかつお節のだしの取り方は、北島さんの場合(1)水4リットルに対して昆布60グラムを弱火で60度まで沸かして取り出す。この間10~15分(2)90度まで熱してかつお節80グラムを入れる(3)沸騰しかけたらペーパーでこす。底に沈むまで入れておくと長くなりすぎて生臭みが出るという。「だしは料理の土台」と語る創業400年の京料理の老舗「瓢(ひょう)亭」の14代当主、高橋英一氏はだしの取り方は十人十色で「だしに正解はない」と語る。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ