ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

地震保険

 国と損保会社が共同運営し、地震による建物や家財の損害を補償する。一般的には地震保険単独では加入できず、火災保険とセットで契約する。自治体が実施する建物の被害認定調査とは別に、損保会社独自に損害を「全損」「半損」「一部損」の3段階で判定。全損の場合は契約金額の100%、半損は同50%、一部損は同5%が支払われる。保険金額は火災保険の30~50%で、建物は時価が上限となる。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ