ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

八ツ場ダム

 1947年のカスリーン台風で1900人を超える死者と行方不明者が出たのを機に、旧建設省が52年に調査を開始。水没予定地の住民は激しい反対運動の末、代替地移転を受け入れた。2009年9月、民主党政権の前原誠司国土交通相が中止を表明。11年12月、同じ民主党政権下で建設再開が決まった。今年4月1日、治水、利水、発電などの多目的ダムとして運用開始。事業費は5320億円。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR