ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

中林梧竹

 小城藩士の長男として生まれた。18歳のとき江戸に遊学し、山内香雪に書を学び、藩校の指南役や藩主の側近を務めた。廃藩置県後は書に専念。清国長崎領事の余元眉(よげんび)と親しく交わり、六朝書に開眼した。55歳で清に渡り、中国有数の能書家潘存(はんそん)に師事して古碑拓本の収集と研究に没頭した。帰国後は東京・銀座に居を構えて全国を巡った。篆隷楷(てんれいかい)行草の各体をよくし、奔放な筆致で造形美を追求した。墓所は小城市三日月町の長栄寺にある。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ