ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

被爆者

 米国が1945年8月6日に広島市、9日に長崎市に投下した原爆の惨禍に遭った人たち。45年12月末までに広島で約14万人、長崎で約7万4千人が死亡したとされる。直接被爆した人や胎児だった人のほか、2週間以内に市内に立ち入ったり、救護に携わったりして放射線を浴びた人に、国は被爆者健康手帳を交付しており、所持者は2017年度末で15万4859人。高齢化が進み、ここ数年は毎年約1万人単位で減っているが、現在も多くが放射線による健康被害に苦しんでいる。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ