ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

二分論

 1950年代に確立したとされる共産党政権の対日外交原則。戦争責任をめぐり、一部の軍国主義者と一般兵士や国民を区別する。72年当時、日中国交正常化に動く毛沢東、周恩来両氏ら指導者が旧日本軍の侵略行為を記憶する国民を説得するための理屈として広く浸透させた。49年まで中国大陸を支配した国民党の蒋介石氏も早くから二分論を唱えており、戦後も「以徳報怨(徳をもって恨みに報いる)」政策を続けた。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ