ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

仮設住宅の退去

 災害で自宅が全壊や流失した被災者に自治体が無償提供する仮設住宅は、災害救助法では一時的な住居とされる。内閣府によると、住まいを再建したら退去しなければならない。入居期間は原則2年だが、東日本大震災の被災地では期間延長を繰り返し現在6年。7月末時点で、3万3000戸以上が埋まっている。阪神大震災でプレハブ仮設住宅4万8300戸を建設した兵庫県は発生から約5年で全戸退去が完了した。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ