ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

改正活火山法

 気象庁が常時観測する全国50の活火山(観測地点に追加予定の3火山含む)の周辺市町村に対し、避難計画作成や訓練実施を新たに義務づける。御嶽山噴火災害を受けて7月に成立、年内に施行される見通し。国から火山災害警戒地域に指定された市町村は、都道府県や気象台、警察、自衛隊、有識者らをメンバーとする防災協議会を設置し、想定される噴火シナリオやハザードマップをまとめ、噴火警戒レベルに応じた入山規制の範囲や避難方法を協議。その内容を地域防災計画に記す。主に地元住民を念頭に置いていた従来の火山防災を改め、ロープウエーやホテルなど火口周辺の観光施設にも避難誘導計画作成や訓練実施を義務づける。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ