ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

平和の塔

 宮崎県が紀元2600年(日本書紀に記された神武天皇即位からの年数)記念で建造を企画し、彫刻家の日名子実三(1893~1945)が設計した高さ約36メートルの塔。完成時の正式名称は「八紘之基柱(あめつちのもとはしら)」で、正面に「世界を一つの家にする」を意味する「八紘一宇」の文字が刻まれている。第2次世界大戦後は「平和の塔」と呼ばれるようになり、1964年の東京五輪では国内聖火リレーの起点の一つになった。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ