ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

CCS

 二酸化炭素(CO2)の回収・貯留を意味する英語の略で、火力発電所や工場の排出ガスからCO2だけを集めて地中に蓄える技術。政府はエネルギー基本計画で「2020年ごろの実用化を目指す」としており、経済産業省は技術確立のために苫小牧市の大規模試験施設の建設を民間に委託した。海外ではノルウェーの2カ所で実用化されている。このほか、CO2を油田に送り込み、原油を増産させるEORと呼ばれる技術の形で普及している。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ