ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

がん生存率

 がんと診断された人が一定期間経過した後に生きている割合。がん治療を評価する指標の一つに使われる。国立がん研究センターが算出したのは、がん以外の死亡の影響を除いた「相対生存率」で、これまでに5年、10年生存率などを発表してきた。部位別に集計して、早期診断や治療法の向上に役立てる。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR