ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

玄海原発1号機の廃炉作業

 九州電力玄海原発1号機(出力55万9千キロワット)は九州初の原発として1975年に運転開始した。原発の運転期間を原則40年とした国の現行制度に基づき、九電は2015年3月に廃炉を決定。同12月、原子炉を解体する手順などを示した廃止措置計画を原子力規制委員会に申請した。認可が得られれば、16~43年度の28年間で全4段階の作業工程を終える予定。九電は廃炉費用を約364億円と試算している。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ