ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

南満州鉄道(満鉄)

 日露戦争勝利後のポーツマス条約に基づき、ロシアが経営していた東清鉄道のうち中国東北部の支線(長春-旅順)と付属施設が日本政府に譲渡され1906年に設立された。鉱山や製鉄所、病院、学校なども経営し、電気、ガス、水道などのインフラ整備も行った。本社は大連。満州事変後、当時の満州国への委託経営となり、日本による植民地化の一因となった。ソ連の北満鉄道買収や新線建設などを経て終戦時の営業路線は約1万2千キロ。日本の敗戦に伴い、連合国軍総司令部(GHQ)から閉鎖が命じられた。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ