ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

被ばく医療

 原発事故などにより被ばくした患者への治療で、救急医療や放射線など多分野の専門家が協力して当たる。被ばく医療体制は1999年の東海村臨界事故後に構築されたが、福島第1原発事故を機に見直しが進められている。地域の医療機関で対応できない高度で専門的な診療を担う「高度被ばく医療支援センター」には、長崎大、福島県立医科大、放射線医学総合研究所(千葉市)、弘前大(青森県)、広島大が指定されている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ