ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

便宜置籍船

 所有企業の所在地とは異なる国を船籍として登録した船舶で、リベリアやパナマ、キプロス、バハマなどが主な受け入れ国。内陸国のモンゴルも受け入れで収益を得ている。企業側としては、これらの国で登録すれば税金が安いことや、船員の国籍要件が緩く外国人船員を活用できるメリットがある。日本でも1985年のプラザ合意以降の急激な円高で海運会社が国際競争力を失い、便宜置籍船を急増させた。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ