ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

脳死

 従来の死の概念である三兆候死(心拍停止、自発呼吸停止、瞳孔散大)に対し、内臓の動きを管理する脳幹を含めて脳全体の機能が失われて元に戻らなくなった状態をいう。脳死になればいずれは心臓も止まるが、人工呼吸器など生命維持装置の発達により心臓や肺の活動をある程度保てるようになった。現行の臓器移植法による脳死判定基準は(1)深い昏睡(こんすい)(2)瞳孔の散大と固定(3)脳幹反射の消失(4)平たんな脳波(5)自発呼吸の停止(6)これらを満たした状態が6時間以上続く-の6項目。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ