ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

お薬手帳

 医師の処方に基づいて薬を出す保険薬局に提出し、薬の種類や用量、効能、アレルギーや副作用の履歴などを記録する。薬剤師会や企業が、紙製や電子版の手帳を通常は無料で配布している。
 1993年の薬の併用による死亡事件をきっかけに、大学病院などで導入が始まり、2000年から診療報酬制度に組み入れられた。東日本大震災や熊本地震でカルテなどが失われた際に、手帳を使って医薬品を提供する事例が相次ぎ、再注目されている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR