ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

都市ガス小売り全面自由化

 都市ガス供給は、西部ガスなどの都市ガス会社が地域で独占的に供給してきた。1995年に大規模な工場や病院といった大口顧客で自由化が始まり、段階的に中小規模に対象が拡大。今年4月から、家庭向けにも異業種からの参入が可能になる。一般消費者が購入先を選べるようになることで、料金やサービスの競争を促すのが国の狙い。経済産業省資源エネルギー庁によると、九州電力や東京電力グループ、関西電力、中部電力の4社が、それぞれの電力供給エリア内で都市ガスを販売する方針だが、今のところ大手電力会社以外の異業種からの参入はない。プロパンガスはもともと自由料金となっている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ