ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

米大統領の施政方針演説

 米大統領が「連邦の現状」を議会に報告することを規定した合衆国憲法に基づき、年頭に上下両院合同会議で、現状の報告に加え、内政・外交政策全般を説明する一般教書演説を行う。連邦の現状を十分に把握していないとみられる新大統領が就任した年は、議会での演説を行わないのが慣例だったが、最近は1期目最初の年でも、政権の目標を上下両院合同会議に示すようになった。この演説では連邦の現状報告がないため、一般教書ではなく、便宜上、施政方針演説と呼ばれる。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ