ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

ネモリズマブ

 アトピー性皮膚炎のかゆみに関与が疑われるたんぱく質「インターロイキン31(IL31)」の受容体に働き掛けて作用を消すことを目指し、中外製薬が開発した中和抗体。アトピー性皮膚炎への効用に関しては2016年9月、国内の開発・販売権が皮膚科領域に強みを持つ医療用医薬品メーカー、マルホ(大阪市)に譲渡された。人工透析患者のかゆみ治療薬の開発・販売権は中外製薬が保持している。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ