ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

神幸祭

 神の御幸の意味。神霊の宿る神体を載せた神輿などが本社を出て、氏子の住む地域を巡ったり、神霊の休憩・宿泊所となるお旅所や、元宮に移動したりする神社の祭礼。神幸式(しんこうしき)、渡御祭(とぎょさい)などとも呼ばれる。祭礼が1日で終わる地域や2日におよぶ地域もある。五穀豊穣のほか大漁祈願、家内安全、海上安全など地域性に応じてさまざまな祈りが込められる。神幸行列では、神職や巫女(みこ)、御幣や幟(のぼり)を携えた氏子らが従う。山車や山笠、獅子などを伴う地域もある。本社やお旅所で、それぞれの地域にまつわる獅子舞や稚児舞、神楽などを奉納することもあり、形態は多種多様。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ