ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

一般競争入札と指名競争入札

 官公庁の発注事業は透明性や競争性、公正性を確保するため、入札情報を公告して希望業者が入札する「一般競争入札」を原則としている。官公庁の登録業者から選定基準を満たす業者を指名する「指名競争入札」は、予定価格が少額(国の工事は500万円以下)の場合や特殊な工事、災害復旧時などに限られる。業者間で談合しやすいため、指名基準の公表などを通じて、発注者の恣意(しい)性を排除する必要がある。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ