ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

米国の宇宙服

 米国の宇宙服は「船外活動ユニット」と呼ばれ、1970年代に開発された。ランドセルのように背中に取り付けられた生命維持装置には酸素ボンベや水タンク、二酸化炭素を取り除く機器などが含まれる。酸素は最長7時間供給。太陽光が当たって温度が上がるのを防ぐため、内側に着る下着に冷却用の水を流すチューブが張り巡らされている。重さは120キロあるが、宇宙では重さを感じない。現存する11着は大半が検査や修理中で、国際宇宙ステーションにあるのは4着。 

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ