ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

核のごみの最終処分

 原発の使用済み核燃料を再処理した後に残る廃液は、高レベル放射性廃棄物(核のごみ)と呼ばれる。国は2000年、核のごみの地層処分を定めた「特定放射性廃棄物最終処分法」を制定。地下300メートルより深くに埋設し、数万年から約10万年にわたって生活環境から隔離する「地層処分」を採用した。処分場の選定は、自治体から応募があった場合に文献調査、概要調査、精密調査の3段階の調査を計約20年かけて行う。自治体は文献調査に応じるだけで、最大20億円が交付される。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR