ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

優先株

 株主総会での議決権がない代わりに、普通株に比べ配当を優先的に受けたり、企業が清算する際に残った財産を優先的に受け取る権利が付いた株式。発行する企業にはコストがかかるが、発行条件が投資家にとって普通株よりも有利なため、通常の増資よりも資金調達がしやすくなる。償還することが前提の社債型や、一定期間後に普通株に転換できるタイプなどがあり、普通株に転換するまでの期間が短いほど配当負担は軽くなる。政府が保有した場合、普通株に転換すれば経営に大きな発言力を持つことができるようになる。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ