ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

災害援護資金

 災害弔慰金法に基づき、自然災害で負傷したり、自宅の全半壊などの被害を受けたりした被災者に最大350万円を市町村が貸し付ける制度。国が3分の2、都道府県か政令市が残りを負担する。貸付金が返還されれば、負担した国や自治体にそれぞれ戻し、滞納された場合は国分を自治体が肩代わりして償還する。被災者には所得制限があり、2人世帯の場合は前年所得の合計が430万円未満が条件。原則、返済期限は10年で利率は年3%(3年間は無利子)。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR