ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

ロヒンギャ問題

 ロヒンギャはミャンマー西部ラカイン州を中心に暮らすイスラム教徒少数民族。イスラム教徒は西部に古くから居住し、19世紀にはインドからも流入した。ミャンマーは人口の約9割が仏教徒で、政府はロヒンギャを自国民族と認めず、差別や迫害の対象となってきた。2017年8月にロヒンギャの武装集団が警察や軍の施設を襲撃し、治安部隊との衝突が拡大。72万人超が難民として隣国バングラデシュに逃れた。治安部隊がロヒンギャの集落を焼き打ちするなど「民族浄化」に乗り出しているとして、国連はミャンマー政府を批判している。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR