ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

文在寅政権の「新経済構想」

 文在寅大統領が昨年7月に打ち出した構想で、北朝鮮の「非核化」を前提に、南北一体で産業基盤を共有し経済的繁栄を目指す。
 具体的には、物流・交通網を構築して、中国と結ぶ朝鮮半島西側の「環黄海経済ベルト」▽観光、資源、エネルギー網をロシア極東と結ぶ半島東側の「環東海経済ベルト」▽環境、平和、観光をテーマとして開発する軍事境界線一帯の「平和ベルト」-で構成。環黄海経済ベルトには、南北の経済交流事業、開城工業団地の再開に加え、第2の工業団地構想も盛り込まれている。構想は、中国が掲げる現代版シルクロード経済圏構想「一帯一路」とも連携し、朝鮮半島に世界から投資を呼び込む計画。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR