ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

血小板

 血液成分の一つで、骨髄内の巨核球という細胞から分離してできる。直径2~3マイクロメートル(マイクロは100万分の1)。出血すると、血小板同士が集まり固まって、傷口をふさぐ。輸血用の血小板の供給は献血に依存しているが、提供者の減少や医療ニーズの増加などで、世界的に需要に追い付かないとの懸念がある。血小板の減少は白血病やウイルス感染などによって起きる。再生不良性貧血の場合は血小板だけでなく赤血球や白血球など、すべての血液成分が減る。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ