ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

北本(きたほん)連系線

 北海道と本州間で電力を融通しあう設備。現在の容量は60万キロワット。北海道側で電気の供給力が不足した場合には本州側から電力を送る。津軽海峡を海底ケーブルで結んでおり、設備は電源開発(Jパワー)が所有。北海道電力が青函トンネルを利用した設備(容量30万キロワット)を新たに建設中で、2019年3月の稼働開始を目指している。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ