ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

空母を巡る政府見解

 憲法9条は「戦力の不保持」を規定しており、政府は相手国に壊滅的な打撃を与えるような「攻撃的兵器」の保有について「自衛のための必要最小限度」の範囲を超えるとして認めていない。「攻撃型空母」や大陸間弾道ミサイル(ICBM)が例示されている。攻撃型空母の定義に関し、政府はその時々の国際情勢や科学技術など諸条件に左右され、一概には言えないとする。海上自衛隊の護衛艦「いずも」の改修によって戦闘機の離着艦が可能になれば「攻撃的」に当たるとの批判がある。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ