ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

ファインバブル

 直径100マイクロメートル未満(1マイクロメートルは1000分の1ミリ)の小さな泡のこと。1~100マイクロメートル未満がマイクロバブル、1マイクロメートル未満はウルトラファインバブルと定義される。ポンプで加圧した気体を水中に出すことなどで、ファインバブルが溶け込み、さまざまな性質を持つようになる。すぐに水面に向かう大きな気泡と違い、長時間、水中を浮遊する。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ