ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

東電の経営再建計画

 福島第1原発事故で経営危機に陥った東京電力の再建策。2017年5月に抜本的に改定された最新の計画の名称は「新々総合特別事業計画」。事故対応費の総額は廃炉や賠償、除染などに約22兆円とされ、東電はこのうち約16兆円を負担する。新々総合特別事業計画は、柏崎刈羽原発(新潟県)の再稼働を前提としながら、賠償や廃炉に関して年間約5千億円を確保するため、原発事業で他の電力会社と協力の枠組みを作ることなどを盛り込んだ。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ