ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

郵便局の高齢者への保険営業

 日本郵便の内部資料によると、全国の郵便局では2015年度以降、局員の保険業法違反に当たる営業行為が68件発覚し、内規に違反する不適正な営業も約440件に上る。高齢者に対し、法律で義務付けられた説明をせず、保険内容を理解しないまま契約を結ばせる事案が目立っている。高齢の客や家族からは「貯金と説明を受けて契約したら保険証書が送られてきた」「認知症の父は、保険内容を理解できていないのに契約させられた」といった苦情が寄せられた。郵政民営化後、郵便局では収益の向上が求められ、局員の営業目標が過重になったことが背景にあるとの指摘もある。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ