ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

戦時下の性暴力

 戦地や紛争地で、民間人らが兵士や戦闘員などから受ける性被害。紛争下のコンゴ(旧ザイール)で、被害女性の治療と生活支援に尽力する産婦人科医デニ・ムクウェゲ氏(64)と、過激派組織「イスラム国」(IS)による性暴力の被害体験を世界に発信する人権活動家のイラク人女性ナディア・ムラド氏(26)が昨年のノーベル平和賞を受賞し、戦時下では性暴力が家族や社会に深刻なダメージを与える「武器」としても利用される実態が、国際社会に知られるようになった。旧日本軍の従軍慰安婦問題を巡っては、国連人種差別撤廃委員会が昨年8月、「被害者中心の取り組みによって持続的な解決を図る」ことを日本政府に勧告した。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ