ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

最近のワードBOX

強制労働収容所(2018年07月11日更新)

 満州に侵攻したソ連が第2次世界大戦後、シベリア開発の労働力として武装解除した日本兵らを連行するため、各地に建設した。収容された人数は約57万5千人に上り、うち約5万5千人が重労働や飢え、病気などで死亡したとされる。拘束された期間が10年以上に及んだ人もいた。政府は現在も死亡者の特定作業や遺骨収集を続けている。

スマホアプリ(2018年07月11日更新)

 スマートフォン向けアプリケーション(応用ソフト)の略称。ゲームや電子メール、地図など、機能を増やすためにスマホ本体にソフトをダウンロードして使う。米グーグルの基本ソフト搭載のスマホや、米アップルのiPhone(アイフォーン)向けがあり、ネット上で有料または無料で入手できる。アップルのアップストアは2008年から展開。現在のアプリ数は約200万本とみられ、毎週5億人超が利用している。

ソ連侵攻(2018年07月10日更新)

 1945年8月9日、ソ連は日ソ中立条約を廃棄し、満州などへ侵攻。同2月、米英ソ3カ国の首脳が第2次世界大戦後の国際体制を協議したヤルタ会談で対日参戦が決まったとされる。日本の関東軍司令部が南へ撤退する中、最前線の多くの日本兵は捕虜となってシベリアに抑留され、逃げ遅れた開拓移民の子が中国残留孤児になるなどした。

トルコの大統領制(2018年07月10日更新)

 昨年4月の国民投票で憲法改正が僅差で承認され、議院内閣制から実権型大統領制への移行が決まった。首相職は廃止され、行政の長となる大統領が新設の副大統領や閣僚の任免権、大統領令や非常事態の発令権など...

自動車の最終検査(2018年07月10日更新)

 工場で組み立てを終えた新車について、出荷前に安全性などを最終的に確認する工程。道路運送車両法に定められており、指定通りの構造や性能になっているかなどを調べる。本来は国が検査すべきだが各メーカーの検査員が代行することで車検場に出す手間を省き、大量生産を可能にしている。国土交通省は通達で、メーカーが認定した従業員が検査するよう求めている。

根こそぎ動員(2018年07月09日更新)

 兵員の消耗が激しくなっていた第2次世界大戦末期、既に学徒動員を実施するなどしていた日本はさらなる補充を行えるようにするため、1944年に「陸軍防衛召集規則」を改正するなどして、実質的に心身に支障がない17~45歳の全ての男性を召集対象とした。本土では米軍の上陸に備えたほか、満州では南方戦線へ移した兵力を補った。

特別警報(2018年07月07日更新)

 数十年に1度しかない重大な災害が起こる恐れが高まった場合に気象庁が、大雨や津波など九つの現象について市町村単位で発表し、最大級の警戒を呼び掛ける。同庁は、特別警報が発表された時点で「重大な災害が既に発生していてもおかしくない状況」としている。2013年8月に運用を始めた。九州では、死者40人の甚大な被害をもたらした昨年7月の九州豪雨で、福岡、大分両県の計31市町村に発表された。

満州(2018年07月06日更新)

 主に中国東北部を範囲とした地域。1931年の満州事変を機に日本の関東軍が占領し、翌32年に満州国の建国を宣言した。日本人、漢人、朝鮮人、満州人、蒙古人による「五族協和」を理念としたが、日本の傀儡(かいらい)国家と非難され、国際連盟脱退につながった。国内から約27万人が開拓民として移住。経済も南満州鉄道株式会社などの国策会社が支配した。

オウム真理教(2018年07月06日更新)

 松本智津夫死刑囚が1984年2月、東京でヨガサークルとして「オウム神仙の会」を設立。87年7月に「オウム真理教」に改称し2年後に東京都から宗教法人の認証を受けた。山梨県上九一色村(当時)などを拠...

ユマニチュード(2018年07月06日更新)

認知症の男性(左)に顔を近づけ、笑顔で言葉を掛ける安武澄夫さん。指を開き、手のひら全体で触れるのもユマニチュードの技術だ

 体育学の教師だったイブ・ジネストとロゼット・マレスコッティのフランス人2人が考案した。尊厳を重視するケアは「バリデーション」など他にもあるが、相手との関係を円滑にする接し方だけでなく、入浴や歩行...

北太平洋漁業委員会(NPFC)(2018年07月06日更新)

 日本や中国など8カ国・地域で構成し、北太平洋のサンマやマサバなどの資源管理を協議する国際機関。2015年に設立され、事務局は東京に置かれている。みそ漬けなどで食べられているクサカリツボダイも管理対象だ。17年の年次会合は札幌市で開催され、サンマの資源管理のため遠洋漁業国が自国の漁船許可数の増加を禁止することで合意した。

農業用ため池(2018年07月06日更新)

 農業用水を貯水する人工的な池で西日本に多い。農林水産省によると、2007年からの10年間で、自然災害により計約8800カ所のため池で決壊や堤の損壊などの被害が確認され、原因別では豪雨が7割、地震...

地方制度調査会(2018年07月06日更新)

 地方行財政制度の改善策を検討する。政府は答申通りに法改正するのが通例。第32次調査会の委員は有識者18人、与野党の国会議員6人、全国知事会など地方6団体の代表6人の計30人。答申内容は有識者委員で構成する専門小委員会が主導して作成する。前回の第31次は14~16年に設置され、住民訴訟や監査制度の見直しを答申した。

シベリア出兵(2018年07月05日更新)

 1917年の十月革命でソビエト政府が誕生すると、日本は軍事介入を決定し、翌18年8月に派遣軍が日本海沿岸のウラジオストクに上陸した。欧米各国の撤兵後も派兵を継続。国際的な非難を受け、22年10月にシベリアから退いたが、サハリン島北部には25年5月まで駐留した。約7年間の投入兵力は延べ7万人以上、死者は3千人以上とされる。

介護保険優先原則(2018年07月05日更新)

雨の合間に、民家の庭で草取りをする「くれぱす」の男性たちと女性スタッフ。熱中症対策も怠らない=6月26日、福岡市早良区

 障害福祉サービスに相当するサービスが介護保険サービスにあれば、介護保険の利用が優先される。65歳以上は原則、介護保険の被保険者になるため、高齢者が使い慣れた障害福祉サービス事業所を利用できなくな...

ロリーポップ・ネットワーク(2018年07月04日更新)

伊王島で海水浴を楽しむメンバーたち。底抜けに明るい

 2015年12月に脳出血や脳梗塞が原因で失語症になった障害者4人で発足。現在は膠原(こうげん)病の患者やパニック障害のある人、健常者の作業療法士らを含む36人で構成。ロリーポップは英語で棒付きキャンディの意。「キャンディはみんなを笑顔にする」との意味を込めている。月会費700円。

中国軍の主席責任制(2018年07月04日更新)

 中国軍の最高指導機関、中央軍事委員会でトップの主席に決定権限を集中させる制度。憲法に規定されていたが、習近平国家主席(兼中央軍事委主席)の下で同制度の重要性が改めて強調され、2017年10月の共産党大会で党規約にも盛り込まれた。一方、共産党の最高政策決定機関、政治局常務委員会にはトップが独断で決定できる規定はない。合議制で意見が異なる場合は総書記を含めた常務委7人による投票で決めるとされている。

中国軍の組織改革(2018年07月04日更新)

 中国軍は2015年末に、陸海空軍の指揮系統を統合してスリム化し、陸軍中心の伝統的な体制を転換する大規模な組織改編に着手した。七つの「軍区」を五つの「戦区」に改編。第2砲兵部隊(戦略ミサイル部隊)...

東アジア地域包括的経済連携(RCEP)(2018年07月02日更新)

 東アジアでの貿易自由化や知的財産の保護などを狙い、2013年に交渉を始めた経済連携協定(EPA)。参加国は東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟10カ国と日本、中国、韓国、オーストラリア、ニュージ...

信徒発見と浦上四番崩れ(2018年07月01日更新)

「信徒発見」で信仰を告白した森内てるの子孫、浩二郎さん。2代目の小さな聖母像を大切にしている=長崎市

 1865年の大浦天主堂の完成から1カ月後、長崎・浦上村の潜伏キリシタンたちが神父に「ワレラノムネ アナタノムネトオナジ」(私たちの信仰はあなたの信仰と同じです)と告白した。沈黙を破ったキリシタンは、長崎奉行に改宗を迫られたが拒否。浦上村の約3400人が全国20藩に流され、約600人が命を落とした。この弾圧は「浦上四番崩れ」と呼ばれる。外国公使が抗議し、禁教令が解かれるきっかけとなった。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]