ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

最近のワードBOX

日産自動車(2018年11月20日更新)

 横浜市に本社を置く自動車メーカー。国内自動車大手ではトヨタ自動車、ホンダに次ぐ第3位の規模。フランス大手ルノーと資本関係があり、2016年には燃費不正問題で経営が悪化した三菱自動車を傘下に収めた。3社で企業連合を組んでいる。日産では17年秋以降、新車の無資格検査問題や燃費測定の不正など不祥事が相次いで発覚してきた。日産の代表取締役は3人。

有価証券報告書の虚偽記載(2018年11月20日更新)

 株式など有価証券を発行した企業は、財務などの情報を公開するため有価証券報告書を作成する。業績や経営方針、役員ごとの報酬額を記載する必要がある。投資家の重要な判断材料となるため、金融商品取引法は、虚偽記載をした場合、10年以下の懲役もしくは1千万円以下の罰金、またはその両方を科すと規定。代表者らが違反した場合、法人に対して7億円以下の罰金を科すという両罰規定がある。

東京電力福島第1原発事故(2018年11月20日更新)

 2011年3月11日に発生した史上最悪レベルの原発事故。大量の放射性物質が広範囲に拡散し、一時、最大で住民約16万人が福島県内外に避難した。県内には今も住民が自由に立ち入りできない帰還困難区域が...

カネミ油症(2018年11月18日更新)

 1968年にカネミ倉庫(北九州市)製の食用米ぬか油を摂取した約1万4千人が、皮膚炎や肝機能障害などの被害を届け出た食品公害。米ぬか油の製造工程でポリ塩化ビフェニール(PCB)などが混入し、熱で強毒性のダイオキシン類に変化したのが主因とされる。認定患者は福岡、長崎両県を中心に2322人(3月末現在、死亡者を含む)。長崎県五島市だけで873人を占める。

アジア太平洋経済協力会議(APEC)(2018年11月18日更新)

 日本や米国、中国、ロシアなど太平洋を囲む21カ国・地域が参加する枠組み。首脳らが年に1度集まり、貿易の自由化や経済協力を議題に協議する。1989年のオーストラリアでの閣僚会議から始まり、93年には初めての首脳会議が米国で開催された。経済規模で世界全体の国内総生産(GDP)の約6割、貿易量の約5割、世界人口の約4割を占める。

国際リニアコライダー(ILC)(2018年11月18日更新)

 ビッグバン(宇宙創成直後)の状態を人為的に再現する次世代の実験装置。地下約100メートルのトンネル内に直線型の加速器を設置し、素粒子の電子と陽電子を超高速で正面衝突させ、生まれる粒子を調べる。物質に重さを与える「ヒッグス粒子」の詳細分析につながるとされ、宇宙に大量にある正体不明の暗黒物質(ダークマター)の解明も期待されている。

東海第2原発(2018年11月17日更新)

 1978年11月28日に営業運転を開始。2011年の東日本大震災では緊急停止した。原電は14年に再稼働を、17年に運転延長の審査を申請。今月7日までにいずれもクリアした。再稼働は安全対策工事を終える21年3月以降の見込み。今年、県と東海村に加え、水戸市など5市も事前同意対象になったほか、約30キロ圏にある9市町も原電に意見できることが決まった。

閣僚資産公開(2018年11月17日更新)

 首相や閣僚、副大臣、政務官らが就任時と退任時に資産状況を自己申告で報告する制度。地位を利用した不正蓄財を監視するのが目的で、現行制度は2001年に閣議決定した「大臣規範」に基づく。株式は銘柄や株数だけを公開し、ゴルフ会員権や自動車、美術品などの金額は表記しない。普通預金は公開対象外で、不動産は固定資産税の課税標準額によるため、実態が反映されていないとの指摘がある。

「イッテQ!」やらせ疑惑(2018年11月16日更新)

 人気バラエティー番組「世界の果てまでイッテQ!」(日本テレビ)の世界各地の祭りを紹介するコーナーで、祭りがでっち上げられていたとされる疑惑。週刊文春が現地取材などを基に2週にわたり報じた。問題と...

シャッター通り(2018年11月15日更新)

 中小商店の保護を目的にした大規模小売店舗法が2000(平成12)年に廃止された。地方都市では、シャッターを下ろした空き店舗が並ぶ商店街が増加。09(平成21)年度以降、商店街の空き店舗率は10%を超えている。

81ミリ迫撃砲(2018年11月15日更新)

 陸上自衛隊の普通科部隊に配備されている火器。放物線を描くように飛ばしたりゅう弾を地上や地上近くでさく裂させる。強固な建物や車両を破壊する力はないが、数十メートルの範囲の人を破片などで殺傷する威力があるとされる。

性同一性障害(2018年11月14日更新)

 心と体の性が一致せず、体の性別に強い違和感を覚える症状。性的少数者(LGBT)に含まれるトランスジェンダーの中で、医学的な対応が必要な状態を指すという定義が一般的。原因は解明されていない。脳の機能は正常で、身体に欠陥や病気があるわけでもないため「障害」と呼ぶことに反対する意見もある。

就職氷河期(2018年11月14日更新)

 バブル経済が崩壊し、景気が後退した結果、企業が採用を絞った時期。一般的に1993(平成5)年から2004(平成16)年ごろとされる。バブル期に1・00倍を超えていた有効求人倍率は、最低で0・48倍まで落ち込んだ。

薬害C型肝炎訴訟(2018年11月14日更新)

 C型肝炎ウイルスに汚染された血液製剤「フィブリノゲン」と「第9因子製剤」を止血剤などとして投与され、感染した患者が国と製薬会社に損害賠償を求め、2002年から各地で集団提訴した。患者側の勝訴が続...

森林経営管理法(2018年11月14日更新)

泉英二・愛媛大名誉教授

 荒れた私有林を市町村が集約する「森林バンク」創設を盛り込んだ。森林所有者に伐採や植林など適切な経営管理をする責務があると明記し、できない場合は市町村に委託。市町村は意欲のある林業経営者に伐採や管...

2000年問題(2018年11月13日更新)

 西暦を下2桁で処理しているコンピューターが2000(平成12)年を迎えた際、「1900年」と勘違いして誤作動する恐れがあった。JR東日本などは安全確保のため、越年の時間帯に運行する電車を一時停止させた。

こうのとり(2018年11月13日更新)

 国際宇宙ステーションへ宇宙飛行士の日用品などを運ぶ日本の無人補給機。全長約10メートル、直径約4・4メートルの円筒形。荷物を届けた後は不要品を積んで出発し、地球の大気圏に突入して燃え尽きる。H2Bロケットを使い、2009年9月の1号機から1年半に1機ほどのペースで打ち上げている。9号機で役目を終え、21年度には費用を抑え輸送能力を向上させた後継機「HTV-X」と交代する。

SNS(2018年11月13日更新)

 ソーシャル・ネットワーキング・サービスの略語。フェイスブックや、無料通信アプリのLINE(ライン)、短文投稿サイトのツイッターが代表格の会員制交流サイト。日本では2004(平成16)年ごろから利用者が増えた。

ロヒンギャ(2018年11月11日更新)

 ミャンマー西部ラカイン州を中心に暮らす少数民族。イスラム教を信仰。起源は諸説あるが、ミャンマー西部は古くからイスラム教徒が居住、19世紀にはインドからも流入した。ミャンマー政府はロヒンギャを自国民と認めていないため、差別や迫害の対象となってきた。昨年8月にロヒンギャ武装集団が警察施設などを襲撃。国軍が掃討作戦に乗り出し、72万人以上がバングラデシュに逃れた。

被災者生活再建支援法(2018年11月11日更新)

 1995年の阪神大震災を受け、98年に成立。「10世帯以上の住宅が全壊した市町村」「100世帯以上が全壊した都道府県」などの要件を満たした自治体に適用し、全壊世帯などに支援金を支給する。当初は最大100万円だったが、その後300万円に増額された。財源は都道府県が拠出する基金で、国が半額を補助する。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]