ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

最近のワードBOX

精神疾患の労災認定(2003年07月05日更新)

 仕事が原因でうつ病や心的外傷後ストレス障害などの精神疾患になったと認定された場合、治療費や休業補償が給付される。基準緩和により、認定件数は99年度の14件から2002年度は100件に増加。これに伴い、適切な治療をしても完治しないケースが増えてきており、後遺症認定の基準作りの必要性が高まっていた。

春日市の用地買収問題(2003年07月05日更新)

 福岡県春日市が2001年9月、都市計画道路用地として西鉄天神大牟田線春日原駅近くの2466平方メートルの土地と8階建て賃貸マンションを、約17億円で神戸市の不動産会社から買収。同年2月に市が初め...

飯塚市役所放火事件(2003年07月05日更新)

 昨年11月10日午前2時50分ごろ、福岡県飯塚市新立岩の飯塚市役所本館3階南側の商工振興課から出火、机や書類、天井の一部など約35平方メートルを焼いた。同じ階で農林課と企画調整課、監査事務局、農...

法定上限金利(2003年07月05日更新)

 貸金業者が法外な金利を付けた融資を行い、返済できなくなる人が急増しないよう、出資法で金利の上限を定めている。1980年代以降、上限金利は段階的に下げられてきた。最近では違法な資金回収の手口が社会...

更年期障害(2003年07月05日更新)

 正式には、更年期不定愁訴症候群。男性ホルモン、女性ホルモンが減少すると、その分泌量を増やすため、脳の視床下部から命令を受けた脳下垂体が、性腺刺激ホルモンを多量に出すが、体が対応できずにホルモンのバランスが崩れる。これが、視床下部にある自律神経中枢に影響し、自律神経失調症になるとされる。治療には、注射や経口薬によるホルモン補充療法、漢方療法、向精神薬やバイアグラの処方、カウンセリングなどがある。

表面利率と流通利回り(2003年07月05日更新)

 国債の額面金額に対して、購入者が毎年受け取ることができる利息の割合が表面利率。3日に入札があった10年国債(7月債)は、額面100円で表面利率が0・9%のため、年間90銭の利子が10年間支払われ...

高額医療費償還払い(2003年07月05日更新)

 対象は75歳以上。昨年10月、高齢者の医療費自己負担が定率1割(高所得者は2割)になったのに伴い、負担軽減のため設けられた。高額医療費のうち上限額(外来は月額1万2千円、入院は同4万2百円など)を超えた分を本人に返す制度。高所得者には上限額が高く設定されている。74歳以下には上限額が異なる「高額療養費制度」がある。

バーミヤン遺跡群(2003年07月04日更新)

 アフガニスタン中部バーミヤン渓谷にあり、大岩壁に約1000の石窟(せっくつ)寺院が並ぶ。一般に6―9世紀の造営とされるが、5―6世紀との説も。世界最大級の高さ約55メートルと約38メートルの2体の...

個人のネット取引(2003年07月04日更新)

 個人投資家がインターネットを経由して、証券会社に株式の売買注文を出す取引。イー・トレード証券や松井証券などネット専業証券大手4社の取引口座数は今や60万を超え、今回の株価上昇局面でも大きな役割を...

主力6行協議(2003年07月04日更新)

 ダイエー福岡事業の再生の枠組みづくりを債権者の立場で検討している。参加行は福岡、西日本、福岡シティの地元3行とUFJ、みずほコーポレート、三井住友の大手3行。事業が抱える有利子負債約1200億円...

外国人投資家(2003年07月03日更新)

 金融機関や年金基金、投資信託など欧米を中心とした外国の機関投資家や個人投資家のこと。東京、大阪、名古屋の3証券取引所では、委託売買代金に占める割合は5割程度にまで達する。個人投資家と違って投資規...

ベツレヘム(2003年07月03日更新)

 新約聖書の「マタイによる福音書」でイエス・キリストが生まれたとされるヨルダン川西岸の都市で、イエスゆかりの聖誕教会がある。1995年、ナブルスやジェニンなど他の西岸の都市とともにパレスチナ自治区になった。人口約3万5千人。3分の2以上をイスラム教徒が占める。2002年4月、イスラエル軍の侵攻を受けた武装パレスチナ人が聖誕教会に逃げ込み、聖職者や民間人を含め約200人が閉じ込められる事件が起きた。

ワークシェアリング(2003年07月03日更新)

 労働時間の短縮などで労働者が仕事を分かち合い、雇用を生み出したり、失業者を未然に防ぐ手法。なかでも、短時間勤務や隔日勤務など、正社員の勤務形態を多様化することで、新たな雇用を生み出す「多様就業型...

拉致被害者・家族支援室(2003年07月02日更新)

 北朝鮮による拉致被害者の永住支援強化のため昨年11月、内閣官房に設置。外務、総務、厚生労働、文部科学、国土交通などの各省出身者で構成し被害者や家族、関係自治体との連絡、調整に当たる。北朝鮮側が「死亡」と伝えた拉致被害者8人らの安否情報に関しても家族側と連絡、調整。中山恭子内閣官房参与とも連携、政府と被害者、家族との連絡役を果たしている。

「三位一体」改革(2003年07月02日更新)

 小泉構造改革の柱の1つで、国と自治体の税財政構造を変え、地方分権を進めるのが狙い。「骨太の方針」第3弾に盛り込まれ、6月27日に閣議決定された。内容は2006年度までに(1)補助金を4兆円程度減...

ガダルカナル島の紛争(2003年07月01日更新)

 ソロモン諸島(人口約50万人)では、第二次大戦激戦地だったガダルカナル島で、地元住民とマライタ島からの移住者との対立が激化し、2000年に武力衝突。マライタ島系勢力が同6月にウルファアル首相を拘束、辞任に追い込んだ。両勢力はいったん和平協定に調印したが、一部勢力は武器を手放さず、約750丁の銃器が野放しといわれる。軍隊がなく、警察も規律の乱れが指摘され、治安悪化に歯止めがかかっていない。

法科大学院申請(2003年07月01日更新)

 裁判官、検察官、弁護士を養成する専門職大学院で、2004年4月から全国で開校する。モデルは少人数で実務的な教育をする米国のロースクール。政府の司法制度改革審議会が01年、「一発勝負で受験技術優先の傾向が強い」と批判のあった司法試験制度を改めようと設置を提言。修業年限は3年で、法学既修者は2年も可能。修了者は06年から始まる新司法試験の受験資格を得る。

デカップリング(2003年07月01日更新)

 生産量を調整し、価格を維持することで所得を確保するような政策ではなく、自然環境や条件不利地の農業を守るなどの作業について、農業生産と切り離し(デカップル)、農家に直接補償する政策。 日本では20...

護衛艦「しらね」(2003年06月30日更新)

 哨戒ヘリコプター3機搭載の海上自衛隊護衛艦。5200トン、定員350人。指揮管制をコンピューターで完全処理する「システム艦」で、米軍と情報を同時に共有できるデータリンクの機能も持つ。対空ミサイルのほか、5インチ砲2門、高性能20ミリ機関砲2門など装備。第一護衛隊群中枢艦で、昨年10月の国際観艦式には「観閲官」の小泉純一郎首相が乗艦した。

大陸棚(2003年06月30日更新)

 大陸や島周辺の沖合の水深約200メートルまでの比較的浅い海底で棚状にゆるやかに傾斜している部分。沿岸国が大陸棚に埋蔵された石油など地下資源を優先的に利用できる主権的権利を求め、国連海洋法条約は海岸から200カイリ(約370キロ)の排他的経済水域内と定めたが、200カイリを超えていても、陸地から流れ込んだ土砂が一定の厚さに堆積(たいせき)した範囲なども大陸棚と認めている。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]