ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

最近のワードBOX

日本テレコムホールディングス(2003年08月19日更新)

 1984年に旧国鉄の通信部門を母体に日本テレコム(当時)として発足。国際通信、地域通信に加え、携帯電話のJ―フォンも育て、通信グループではNTT、KDDIに次ぐ国内第3位。2001年に英ボーダフォ...

有機農産物の認定制度(2003年08月19日更新)

 まちまちだった有機農産物の表示基準を統一するため、JAS法改正で2000年4月から始まった制度。農水省から委嘱されたNPOなどの「第三者認証機関」の認定を受けた農業者に限り、商品に「有機」「オーガニック」などと表示できる。認定を受けられるのは「生産行程管理者」(生産農家)、「製造業者」(加工業者)、「小分け業者」、「輸入業者」など。

マジックナンバー(2003年08月18日更新)

 一般的に1位チームが優勝するまでに、あと何勝すればいいかの目安となる数字。0になれば優勝が決まる。1位チームがゲーム差、残り試合数、直接対決の試合数からみて、逆転の可能性が最も高いチーム(マジッ...

ジェマ・イスラミア(JI)(2003年08月18日更新)

 インドネシアにイスラム国家を建設することを目指した「ダルル・イスラム運動」で迫害されたアブドラ・スンカル師が1985年、マレーシアに逃れて組織。アブ・バカル・バシル被告(公判中)に引き継がれた。...

介護保険料減免制度(2003年08月17日更新)

 低所得者の負担軽減のため、431の市町村(2002年4月現在)が独自に減免を実施している。福岡市の減免制度では「世帯全員が市民税非課税」の被保険者(65歳以上)のうち、世帯の所得や預貯金額が少な...

支払い督促(2003年08月17日更新)

 債権者の申し立てに基づき簡易裁判所の書記官が口頭弁論を開かず、書面審査だけで債務者に金銭の支払いを命じる略式の訴訟手続き。簡単な手続きでのため、専門的な法律知識がなくても利用でき、手数料も安いのが特徴。督促送達後、債務者が2週間以内に異議を申し立てなければ、債権者のさらなる申し立てで簡裁が仮執行宣言し、その後2週間以内に異議がなければ確定判決と同じ効力を持つ。

北部パイプライン(2003年08月17日更新)

 イラク北部のキルクーク油田と地中海に面するトルコ南部ジェイハンの石油ターミナルを結ぶ。全長約950キロで原油輸送能力は一日60万―80万バレル。キルクークは首都バグダッドの北約240キロに位置するイラク最大級の油田地帯。6月下旬にはイラク戦争前からジェイハンに貯蔵されていた原油の輸出が開始されたが、原油搬送は今月13日に再開されたばかり。

地方自治体の嘱託職員(2003年08月16日更新)

 地方公務員法第3条に規定される非常勤特別職。ある専門的な分野において、特別な経験や資格が求められる人材が必要となった場合、各自治体が独自に採用する。労働時間や賃金などの労働条件は、国家公務員の嘱...

共通特恵関税(CEPT)(2003年08月16日更新)

 総人口約5億人のASEAN自由貿易地域(AFTA)を実現するための関税システム。域内で生産された工業製品と農産品を域内輸出する際の関税を段階的に引き下げ、2015年には0―5%とする見込みだ。 当...

T・K生(2003年08月16日更新)

 月刊誌「世界」に連載された「韓国からの通信」の匿名の筆者。これまで「虚構の人物」説などがあったが、今年7月末、池明観氏が筆者だったことを告白した。当時、キリスト教の牧師らが韓国から資料を持ち帰り、それを元に池氏が執筆した。軍事独裁政権下の韓国は厳しい言論統制が敷かれ、連載は韓国の民主化運動を伝える貴重な情報として反響を呼んだ。

通行料金別納割引(2003年08月15日更新)

 高速道路利用の促進や大口利用者の定着化を図るため物流事業者を対象に通行料金を割り引く制度。1966年に導入された。日本道路公団に登録すると高速道路で使えるカードが交付され、1カ月分の通行料金を一括して翌月末までに後払いする。割引率は月間利用額で決まる。1万4千円から7万円までは5%、7万円を超え70万円までは10%など、使った額が増えるにつれて割引率が大きくなり、最高で30%が割り引きとなる。

地球温暖化防止活動推進センター(2003年08月15日更新)

 1997年に京都で開かれた第3回気候変動枠組条約締約国会議(COP3)で、二酸化炭素やメタンなどの温室効果ガスの削減を盛り込んだ京都議定書が採択されたことを受けて施行された温暖化対策推進法は、国...

文化財(2003年08月15日更新)

 文化財保護法によると、文化財は国、都道府県、市町村が指定する。文化庁の説明では、国の文化財は全国的観点から重要であり、自治体指定の文化財は、それぞれの地域で重要と判断した場合という。 国の場合、...

電力貯蔵用電池(2003年08月15日更新)

夜間の割安な電力を蓄えて昼間に使い、電力需要のピークを抑制する充電式電池の一種で、「ナトリウム硫黄(NAS)電池」や「レドックスフロー電池」など発電・充電用の素材の違いで数種類ある。 省エネが需要...

肥前夢街道(2003年08月14日更新)

 佐賀県・嬉野温泉観光の目玉施設の一つ。江戸時代の長崎街道の宿場町や関所などを再現、忍者が出演する時代劇ショーのほか、焼き物絵付けが体験できる工房や南京玉すだれ、がまの油売り、お姫さまや侍の衣装に...

福岡市の「町世話人」制度(2003年08月14日更新)

 市民の福祉を増進し、市政の円滑な運営を図るのが目的。昨年9月現在で2564人おり、約84%は男性。約6割を65歳以上で占めている。任期は2年だが再任も可能で、10年以上続けている例もある。1人平均の受け持ちは238世帯。福岡市から支払われる報酬(月額)は1世帯につき160円で、平均3万8080円。政令市では京都、名古屋両市が似た制度を持っており、いずれも継続する方針。

国立追悼施設(2003年08月14日更新)

 福田康夫官房長官の私的懇談会が昨年12月、国立の無宗教の恒久的施設が必要とする報告書をまとめた。施設の具体像は(1)大型の建造物ではなく、気楽に散策できる明るい公園風のスペースで、その一角に施設がある(2)都心かその近くで戦争や宗教に関係ない場所(3)名称は公募―などを提案。報告書はA級戦犯合祀(ごうし)問題や小泉純一郎首相の靖国神社参拝問題には触れていない。

中小企業の資金繰り(2003年08月14日更新)

 日本の企業の99・7%を占める中小企業は、資本金が小さく経営基盤が弱い。デフレ不況下で売上高が伸び悩んでいることもあり、多くの金融機関が融資姿勢を厳しくしたため資金繰りに苦しんでいる。商工組合中...

f分の1揺らぎ(2003年08月14日更新)

 揺らぎの大きさが周波数(f)に反比例する乱れ。電気抵抗や細胞膜を流れる電流の値、心拍、蛍の発光リズム、宇宙線などさまざまな自然現象で見つかっている。バッハのブランデンブルク協奏曲などクラシック曲の一部では、音の振動数に同様の揺らぎがある。この揺らぎは扇風機や照明器具にも採用された。

民主化行程表(ロードマップ)(2003年08月14日更新)

 ミャンマーの民主化に道筋を付けるため、今月初めにタイが提案した。軍政に拘束されている国民民主連盟(NLD)書記長のアウン・サン・スー・チーさんの即時解放とその後の対話再開、NLDのほかすべての少...

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]