ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

最近のワードBOX

ビルマ戦線と九州部隊(2019年03月03日更新)

 第2次大戦開始後の1942年1月、日本軍は中国への補給路(援蒋ルート)を遮断するため、英国植民地だったビルマ(現ミャンマー)に侵攻。同5月にビルマ全土を制圧した。国境線を守るため、福岡県久留米市...

児童相談所(2019年03月03日更新)

 児童福祉法に基づき子どもの福祉や権利の擁護のため、都道府県や政令指定都市などに設置されている行政機関。全国に約210カ所ある。虐待を受けた児童の面談や保護者の指導を行う児童福祉司や児童へのカウンセリングといった心のケアを担当する児童心理司らが配置されている。虐待相談や通告を受けて対応した件数が2017年度には13万件を超え、業務負担の増加が問題となっている。

レオパレス21の施工不良(2019年03月01日更新)

 賃貸アパート大手のレオパレス21は昨年、同社施工の物件で住戸を仕切る壁がないなどの施工不良が見つかったと発表。その後、全約3万9千棟の施工物件を調査する中で、33都府県の1324棟で天井や壁などに新たな不備が見つかり、今年2月に公表した。同社は天井の不備は耐火性能上、特に危険で工事が必要としており、641棟の7782人に転居を求めている。

第五福竜丸事件(2019年02月28日更新)

 1954年3月1日午前6時45分(現地時間)、米国は太平洋マーシャル諸島ビキニ環礁周辺で水爆「ブラボー」の実験を実施。爆心地の東160キロの公海上で操業中だった静岡・焼津の遠洋マグロ漁船「第五福竜丸」の乗組員23人が被ばくした。実験は続き、同年末時点で日本漁船856隻が被ばくした。

対北朝鮮制裁(2019年02月28日更新)

 核実験や弾道ミサイル発射を繰り返した北朝鮮を対象に、国際社会が核・ミサイル開発につながる「ヒト・モノ・カネ」の流入を遮断する目的で実施している措置。各国は国連安全保障理事会の制裁決議に基づき、船...

プラットフォーマー(2019年02月28日更新)

 検索や通販、会員制交流サイト(SNS)、スマートフォンの基本ソフト(OS)などインターネットサービスの基盤(プラットフォーム)を提供するIT企業。頭文字から「GAFA」と呼ばれるグーグル、アップル、フェイスブック、アマゾン・コムの米4社が代表格。サービスは便利だが、圧倒的な市場シェアを占め、不公平な契約や収集したデータの悪用などが危ぶまれている。

特別監察委員会(2019年02月28日更新)

 毎月勤労統計の不正調査問題を受け、根本匠厚生労働相の下に設置された臨時の委員会。弁護士や統計の専門家らで構成し、労働政策研究・研修機構の樋口美雄理事長が委員長に就いた。1月22日に公表した報告書...

宿泊税(2019年02月27日更新)

 ホテルや旅館などの宿泊客から、利用料金に上乗せして徴収する。2002年に東京都が初めて導入。17年に大阪府、18年に京都市が続いた。金沢市も今年4月から始める。どの自治体も、税収を観光振興策に充...

地震の長期評価(2019年02月27日更新)

 プレート境界の海溝や、活断層などで繰り返し起きると考えられる地震の規模や切迫度に関する予測。政府の地震調査委員会がまとめる。切迫度は「30年以内の発生確率」として規模や海域ごとに示すことが多い。過去の地震が根拠だが、不十分な情報しかないことも多く、確率の値には幅を持たせる。値は3%未満、3~26%未満の「やや高い」、26%以上の「高い」の3段階に分け、評価できない場合は「不明」とする。

米ベトナム関係(2019年02月27日更新)

 米国は、南北に分断されたベトナムが互いに戦ったベトナム戦争に1965年から本格的に介入。南ベトナムを支持して、旧ソ連などの援助を受けた北ベトナムと戦い、冷戦下で米ソの代理戦争の様相を呈した。しか...

独占禁止法(独禁法)(2019年02月27日更新)

 企業の公正で自由な競争を促すルールを定めた法律。取引上の強い立場を利用して相手に不利な条件を押し付けることを「優越的地位の乱用」として禁止している。不当な手段で競争相手を排除したり、新規参入者を妨害したりして市場を独占する行為も規制の対象。公正取引委員会が調査権限を持ち、違反を認定すれば、排除措置命令を出したり、課徴金を課したりする。

養護老人ホーム(2019年02月27日更新)

 原則65歳以上で、生活困窮者や心身に障害のある人、虐待被害者などに居室や食事、健康管理サービスなどを提供する施設。高齢者が個別に契約する特別養護老人ホームなどの介護保険施設と異なり、市町村が第三者を交えた入所判定委員会で入居を認めるかどうかを決める。全国に975施設(2017年度)あり、運営は社会福祉法人が担うことが多い。措置打ち切りは市町村の判断でできる。

日本公館前の少女像(2019年02月26日更新)

 韓国・釜山市では2016年末、市民団体が日本総領事館前に少女像を設置。17年に市が像を保護するとした条例が市議会で成立したが、市は像が道路法に違反しているとして保護していない。市議会は今年1月に...

BRT(バス高速輸送システム)(2019年02月26日更新)

 連節バスや専用道などを活用したバスのシステム。鉄道よりコストが安く、路線バスと比べて大量輸送や定時性に優れる。全国で18カ所運行。JR東日本は、東日本大震災で被災した大船渡線と気仙沼線に導入した...

いじめ防止対策推進法(2019年02月26日更新)

 2013年施行。自殺など心身に深刻な危害が及ぶ「重大事態」について学校側に調査と報告を義務付け、文部科学省は再発防止のため報告内容を尊重するよう指導している。第三者委員会の調査が不十分として再調査や委員交代を遺族側が求めるケースなど法律が想定していない事例もあり、運用面で模索が続いている。

10連休(2019年02月26日更新)

 昨年12月に成立した特別法により、新天皇が即位される今年5月1日を一回限りの祝日とし、4月27日~5月6日は10連休となる。5月1日を祝日法が定める「国民の祝日」として扱い、祝日の間に挟まれた日...

辺野古移設問題(2019年02月25日更新)

 1995年に沖縄県で起きた米兵による少女暴行事件をきっかけに、日米両政府は96年、宜野湾市の米軍普天間飛行場返還に合意し、99年に名護市辺野古への移設を閣議決定した。2013年に当時の仲井真弘多...

沖縄県民投票(2019年02月25日更新)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の移設先、名護市辺野古沿岸部の埋め立ての賛否を問うため、市民グループが直接請求して成立した条例に基づき実施された。国に対する法的拘束力はないが、最多の選択肢が投...

米中首脳会談(2019年02月24日更新)

 トランプ米大統領が2017年1月に就任して以降、中国の習近平国家主席との直接会談はこれまで4回行われた。17年4月、米フロリダ州で初会談。7月にドイツ北部ハンブルク、11月にトランプ氏が就任後初...

投球数制限(2019年02月24日更新)

 投手が1試合(もしくは1日)で投げられる球数の上限を決め、それを超えた場合に交代を義務付けたルール。投げすぎによる故障を防ぐ狙いなどがある。昨年の18歳以下によるU18アジア選手権でも採用された。新潟県高野連が今春の県大会で導入を目指す案では、投球数が100球に達した投手は、それ以降の回に登板できない。

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]