ワードBOX

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

広島原爆

 1945年8月6日午前8時15分、米軍機がウラン型原子爆弾を広島市に投下。当時の人口約35万人のうち、45年末までに約14万人が死亡したとされる。広島市中心部は一瞬のうちに廃虚となり、広島城や繁華街も消失した。

2019年01月11日更新

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]