ワードBOX

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

テレワーク

 ITを活用し、場所にとらわれず、自宅や最寄りの共有オフィスなどで仕事する仕組み。介護や育児との両立に有効とされ、企業にとっては社員の離職を防げるほか、地方での働き手を確保できる利点もある。総務省の2016年の調査によると、テレワークを導入している企業(従業員100人以上)の割合は13.3%。国はテレワークを推進しており、20年に導入企業を34.5%まで増やす目標を掲げている。

2018年01月06日更新

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]