ワードBOX

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

エバース氏殺害犯の裁判

 逮捕されたバイロン・デ・ラ・ベックウィズ元受刑者は殺人罪に問われ、1964年の2回の裁判では死刑が求刑されたが全員白人の陪審員は有罪、無罪で意見が割れ、いずれも審理無効に。元受刑者は保釈された。89年に州政府が陪審員を作為的に選別していたことが明らかになり、その後再審が決定。ミシシッピ州ヒンズ郡裁判所は94年2月、終身刑の判決を下した。陪審は8人の黒人、4人の白人で構成され、全員一致で有罪と評決。元受刑者は2001年、80歳で病死した。

2013年09月08日更新

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]