ワードBOX

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

全国瞬時警報システム(Jアラート)

 弾道ミサイルや大規模テロ、緊急地震速報など、対処に時間的余裕がない事態に関する情報を、人工衛星を活用して国から地方自治体に瞬時に伝えるシステム。政府はミサイルが日本に飛来する可能性があると判断した場合、まず「発射情報」を出す。日本に落下する恐れがあれば、続報として屋内避難を呼び掛け、その後、落下場所についても伝達。日本の上空通過や、領海外への落下の際も情報を出す。同様に緊急情報を自治体や鉄道会社などに一斉に知らせるシステムとして、Em-Net(エムネット)も活用されている。

2017年05月09日更新

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]