ワードBOX

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

イラン大統領選

 1979年の革命でイスラム共和国となったイランは、イスラム教シーア派高位聖職者の最高指導者(現在はハメネイ師)が国防や外交の最終決定権を持ち、その下に行政権を有する大統領が存在する。18歳以上の国民の直接投票で選ばれ、任期4年で連続3選は禁止。今回は1636人が立候補を届け出、護憲評議会による資格審査を経て6人に絞り込まれた。有力候補3人のほか、穏健派ロウハニ大統領側近のジャハンギリ第1副大統領、穏健派ハシェミタバ元副大統領、保守派ミルザリム元大統領顧問も含まれる。

2017年05月13日更新

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]