ワードBOX

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

米大統領の弾劾裁判

 米憲法で定められた訴追手続き。大統領の弾劾訴追が成立した場合は、上院に弾劾裁判所を設置する。最高裁長官が議長となり、上院本会議で弾劾の可否を判断、3分の2以上の議員の賛成で有罪・罷免の「判決」を下す。これまで弾劾裁判にかけられたのは第17代のジョンソン、第42代のクリントンの両大統領で、いずれも罷免は免れた。第37代のニクソン大統領はウォーターゲート事件で弾劾が迫ったが、自ら辞任した。

2017年05月18日更新

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]