ワードBOX

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

加計学園問題

 国家戦略特区制度による獣医学部新設計画の事業者に、安倍晋三首相の友人が理事長を務める学校法人「加計学園」が選ばれた問題。計画公表前に文部科学省が内閣府とやりとりしたとされる記録文書が明らかになり、選定の公正さが疑問視された。早期開学を巡り「総理の意向」との記載があった。2015年2月ごろから地元の愛媛県今治市が特区構想に計画を提案した6月上旬ごろまでに、当時の首相秘書官が、学園関係者らと官邸で3回面会していた。首相は学園の計画について事業者が決まった17年1月に知ったとするが、県の文書には15年2月に理事長が首相に伝えたとの記載があった。

2018年05月28日更新

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]