ワードBOX

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

中距離核戦力(INF)

 1987年12月、当時のゴルバチョフ・ソ連共産党書記長とレーガン米大統領が調印した。88年6月発効。米ソの地上配備の中・短距離核ミサイル(射程500~5500キロ)を条約発効から3年以内に全廃すると定めた。欧州とアジアに向けられた核ミサイルの脅威を取り除くのが狙い。特定分野の核戦力を全廃する史上初の条約で、91年までに両国で計2692基を廃棄。現地査察制度も導入し、冷戦終結を後押しした。2国間条約のため、中国などの配備には歯止めをかけられない。

2018年01月07日更新

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]