ワードBOX

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

中国とインドのインド洋戦略

 英石油大手BPによると、中国とインドは原油輸入量で世界2位、3位を占め、中東からアジアのシーレーン(海上交通路)の中核であるインド洋を重視。中国は現代版シルクロード経済圏構想「一帯一路」としてスリランカやモルディブのインフラ整備を支援。スリランカは2017年、開発資金と引き換えに港の権益を中国に貸与。インドは包囲されるとして警戒、米軍や海上自衛隊と共同訓練を実施し中国をけん制、インド洋諸国との関係強化を狙う。

2018年02月12日更新

西日本新聞のイチオシ [PR]

西日本新聞のイチオシ [PR]